ぱじ のすべての投稿

あけまして

おめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。

Twitter に上げたのは日和って 2021 を消してしまいましたが…
別にあけおめイラストじゃないッス、みたいな感じで。
背景スカスカで恥ずかしくなっちゃったんだね(´・ω・`)
レイコは単純な原作バージョン。てか
イラスト担当さんバージョンは自分には描けないですね…( ´-ω-`)
せっかくキャラデザして頂いたのにねぇ!(´;ω;`)

今年は当分、ドット絵の修行と…あと
Flashゲームも終了してしまったことですし、人喰い掲示板のテキスト化を
進めてみようかなぁ、とか…考えてます。公開中の「神さまの名札」
みたいな感じで。月イチくらいで更新して行けたらいいですね…
…でも自分ですからね…( ´-ω-`)

(´・ω・`)

クリスマスっすね

Aseprite→Photoshop→Spine
この流れでキャラアニメを作ることにほぼ決定。
AsepriteからPhotoshopへの書き出しは
有志の方のスクリプトを見つけることが出来て解決。

当分はピクセルアートの修行をしたいところ。
頑張ったところでたかが知れてますが…( ´-ω-`)

ポイントアンドクリックに回帰するか
横スク探索系に行くか
悩んでるところではありますが…
たぶん横スク系ですね
習作とかまぁいいか、て感じなので
しょぼんくんはやらないかも

12月ですねぇ

廃れることも
遊べなくなることも

Flashゲームという儚い
作品の美しさだ

みたいなことを呟くのをぐっとコラえていますねぇ(´・ω・`)
映画はまだ観ていません…漫画は電子版で全巻読みました

てことで。Flashはもう その役目を完了しますね
タイミングを見てFlash関連は削除すべきかしら?
…めんどいので放置するかも
でも放置すると怒られるなら消すかも

■ゲーム制作
やっぱピクセルアートに触れてみたいわ
って感じで Aseprite に向き合ってたり。
上達したいところ( ´-ω-`)

シェーダーですねぇ


Godotでの習作…まだまだだけど
ピクセルアートは早めに諦めて、結局Spineからのpng書き出し
ミキシングが効かないのでややぎこちないすね

Youtubeでのチュートリアルを見て水面シェーダーを導入
ちょっと感動…シェーダーは魔法すぎる

GameMakerの新バージョンが公開されました。
旧プロジェクトを読み込んでの動作確認をしましたが
まだバグが直撃しますね…自分にとっては

そういえば
スケルトンアニメツールのDragonbone対応Godot、
なんてプロジェクトもあるみたいですね
追加機能なら是非導入してイジクりまわしたいところですが…

カップヘッドですね

PS4でセールやってたので
たまに話題になる「カップヘッド」を購入。
以前、TV番組「勇者ああああ」 でも芸人さんがプレイしてましたね

(´・ω・`)
まじで激むず(´・ω・`)

んで、このゲームで自分なりに把握したことが
人間は3つ目の危険因子には対応出来ない
てことですね

持論ではあるんですが
腕が二本だからなのか、右脳左脳で別れてるからなのか
ともかく、人間は二つまでなら危険因子を把握して対応できる…
けど三つ目は見落とす…、んじゃないかと。
「カップヘッド」は二つの危険因子を突きつけて来て
難所ではそれにプラス1して来る…
でもって、そのプラス1はプレイヤの実力で排除可能。
プレイヤは素早く 危険因子が二つ の状態に戻さねばならない…
てところにゲーム性がうんぬん…

これはゲーム制作のヒントになりますね
拙作「ハゲがいたぞコロせ」も図らずして似た設計になっています
スライディング、ハゲビーム が常にプレイヤに突きつけられる危険因子で
それに投石がプラスされます…そしてそれは帽子で無力化出来る…
よく出来ていますね…(`・ω・´)

( ´-ω-`)

Godotでコツコツ習作を作ってますが
まだぜんぜんゲームにはなってないですね
キャラが動いて敵を倒すだけの状態

んで、いまの感想として
Godot はあまり好きではないですね(´・ω・`)
エディタが思ったほど高機能ではない、とか
ノードのネーミングセンスがピンと来ない、とか…
…CanvasItem はすべての2Dノードの基本クラスですが
Canvasって言ったらUI感ないすか? Spriteとは別モノ感というか…
…そんだけのことなんですけどね( ´-ω-`)


いつのまにか GameMakerStudioの導入予定から
Spineのアップデートが消されてて草

アップデートは当面諦めるから、前バージョンと同じ動作をして欲しい…
※追記 これは完了済みで消されてる感も(´・ω・`)

結局、2Dでも大正義 Unity、という気がしていますね( ´-ω-`)
Spineも使えるし。
まぁ…せっかくなのでしばらくはGodotイジってますが…

( ´・ω・`) -3

Godot。
結局、AnimationPlayer は利用した方がいいか、て感じに落ち着き…

■AnimatedSpriteとAnimationPlayerを同時に利用する方法
https://www.youtube.com/watch?v=kr651fYjjeo

この動画に本当に助けられた
いいねを連打しまくり

Godotは洗練されたエディタで高性能なゲームエンジン、
学習も簡単(ただし英語のYoutube動画を検索して視聴することが必須)

( ´・ω・`) -3

( ´-ω-`)

カメラのスムーズをオンにすると、画面が地味に揺れる問題に
ブチ当たって悩んでいたけど。
なんかGodot側の問題ぽいか、じゃあ修正を待つわ(´・ω・`)

AnimationPlayer のなにがムカムカかというと、
アニメAで作業してポーズ付けて、アニメBに戻ると
みごとにアニメAの作業で汚されておるんですよね…
全パーツのキーフレーム作れっての?
あるいはボーンのレストポーズ? とかそのへんが解決策なの?
どっちにしろこれに向き合う気はナッシング。ベリームカムカ。

まぁ、パーツごとにキーフレーム打つようなアニメでなければ
使ってやっても良いぞ(`・ω・´) みたいな気分。


reddit へのリンクを貼ったら背景色に溶け込むテキスト色で
ブロックが出来たので、もういいやって感じで削除。
スタイルシートの該当部分を探して編集すればいいんだろうけど
WordPressの設定と向き合う気もナッシング…

(´・ω・`)

Godotで作る習作をどうしようかな、と。
プラットフォーマー(マリオ系)で考えてるけど…
この系統で面白くするのって、有名な「しょぼんのアクション」みたいに
罠満載の鬼畜ゲーにするしかないですかねぇ?
…劣化コピーにしかならんかもな( ´-ω-`)
だったら「ハゲがいたぞコロせ」の移植+αもありか、とか
若干迷走中。
そもそも作りたいのは探索ゲーなので、もうそれ作ればいいじゃん説も…

絵的にはピクセルアートに挑戦することはほぼ決定。
Aseprite というツールを購入済み。
Godot のアニメツール AnimationPlayer を使いたくないので
消去法で AnimatedSpriteを選択。んじゃピクセルで行くか、て感じ。

AnimationPlayer、まじで気に入らない(´・ω・`)
AnimationTree のほうはUnityのメカニムを思い出して断固拒否。

まぁ…ピクセルアートに関しては
けっこうな確率で挫折しそうではありますね

( ´-ω-`)

Godot。
Spineからスプライトシートでぬるぬるボーンアニメをそのまま書き出すと
わりととんでもない量のテクスチャ枚数になるので、考え直し…
標準のアニメツールを使い、カットアウトアニメで試行錯誤中。

まぁ、うーん…(´・ω・`)
意外にシンプルで使いやすい…ような気もしないでもないけど
複雑になると、どうしても Spineを使いたくなってしまう…( ´-ω-`)

Godot、物理エンジンの恩恵で当たり判定がめちゃくそ楽で
苦労なし、なところはすごく気に入ってますが…

てところに。
GameMakerの新バージョンの知らせが。Ver 2.3.1が出るらしいすね。
現在はβ版が入手可能とか。
ヤッター! 山盛りのバグが直ってるんダネ! とわくわくしながらまずは
情報収集したんす。…新機能が追加されとるんす。
…なーんか…あれ? バグ修正がメイン…て感じじゃないですね
これはもう…開発元の意向を感じますね…